アンダーヘア ヒートカッター

脱毛サロンでの処理前に行うアンダーヘア自己処理で失敗!

私がアンダーヘアの処理を行い失敗したのは1年前の冬、12月頃のことです。
VIO(デリケートゾーン)を含めた全身脱毛に興味をもち脱毛サロンに入店しました。

 

脱毛の必須条件に自己処理があり、腕や足だけでなく脱毛する箇所は全て剃り落とします。
今までアンダーヘアの処理は太ももに近いところを少し剃ったことがある程度でした。
アンダーヘア全てを剃り落とすということは人生で一度もしたことはなかったため
安全のために脱毛サロンで販売しているシェーバーを購入し、一度目のときは慎重に行ったため
失敗することはありませんでした。

 

しかし失敗したのは2回目のことです。
まず肌を傷つけないシェーバーといえどもそのままでは使えません。
ある程度の長さに切りそろえてから使用することができます、
とは購入前に聞いていたのですが、このある程度の長さというのが大変でした。

 

私は全身剛毛でアンダーヘアも人と比べると太いためかギリギリまでハサミでカットしなければ
シェーバーが引っかかり止まってしまいます。
なのでまずカットから始めるのですが約1〜2時間はかかります。

 

下半身裸の上に冬、寒さと慣れない体制で疲れが溜まり、
長時間なため集中力が切れかかったころに誤って肌を傷つけてしまいました。
血が出るほどではなかったですし皮一枚切った程度ですが、柔らかな部分ということで
飛び上がるほど痛く、また切ってしまったのがVIOということでばい菌が入ったらどうしようという不安もありました。
薬を塗ることもできず、お湯があたるだけでもかなりしみるので湯船につかることも出来ませんでした。

 

翌日脱毛サロンのスタッフの方にも心配され、また傷がある部分は脱毛できないので
その箇所に光を当てずにその日を終えました。
痛い思いをした上で回数が決まっている脱毛を行えなかったのは悲しかったです。

 

幸い化膿もせずすぐに治ったのですが、その次にアンダーヘアの処理をしたときは
恐々とハサミを動かしたためにさらに時間がかかってしまいました。
またそのときは浅い傷ですみましたが、もっと深く切っていたら薬や絆創膏が使えないぶん、
最悪病院に行っていたのかもしれません。

 

脱毛サロンに通ってはいますが、かなり恥ずかしい思いをしていたのかと思うとぞっとします。
アンダーヘアの処理を行う際は刃物に注意してください。

 

また失敗とは少し違いますが、アンダーヘアを剃るという刺激を体におくると太もものほうにまで広がります。
最初こそショックを感じるかと思いますが、広がるというのは脱毛サロンのスタッフの方も把握していることなので
どうしようもないことです。