アンダーヘア ヒートカッター

アンダーヘアの処理に失敗→彼のリアクション・・・

私がアンダーヘアの処理に失敗したのは昨年の3月です。
初めて彼氏ができ、事に及ぼうということになって、剃る決断をしました。

 

インターネットで検索すると、脱毛サロンに行ったほうが良いと書かれていましたが、そんな時間はありませんでした。
そこで、自分が普段使用しているシェービング用品を使ってお風呂で剃ることに決めました。
ジレットのヴィーナスエンブレイスという商品です。

 

 

洗顔用のクリームを泡立て、まんべんなく塗り、とりあえずVラインをすべて剃りました。
毛の流れに逆らって剃ることで、チクチクがなくなりました。

 

次にIライン。
ジレットのヴィーナスエンブレイスは刃が横に長いので、剃るのがすごく怖かったです。
なので、まずハサミである程度短くしてから剃りました。
Iラインは内から外にと、太もものほうに流押し出す感じで剃ったのですが、
なかなかツルツルにはならず、だいぶ苦労しました。
Oラインに近づくにつれ、目視できなくなってくるので、鏡を使いました。

 

お風呂から上がってから確認しましたが、やはり剃り残しがあり、みっともなかったです。
Oラインですが、結論から言うと、剃るのを諦めました。
うまく手が届かないし、もし失敗したら確実に大きいほうが出来ません。
なので、なるべく短く切りました。

 

そもそも剃り出来が100点満点中60点くらいだったので、
彼のリアクションが怖くてたまりませんでした。

 

彼とことに及ぶ直前、彼がお風呂に入ろうと言い出し、私は「先に入って待ってる!」と言って、
半濁の入浴剤を入れ待っていました。
その場はなんとか乗り切ったのですが、ベッドに行くときチラッと見えてしまったらしく、
彼がめちゃくちゃ動揺しているのが伝わってきました。

 

 

そして、事が終わった後、彼が一言、
「剃ってくれたのはうれしいけど、途中で剃り残しがくすぐったくて集中できなかった。
今度からは剃らなくていいよ。」と。
 私は恥ずかしすぎて、ごめん、としか言えませんでした。

 

私の一番の失敗は中途半端に剃ってしまったこと。
最初から計画性をもって脱毛サロンに行けばよかったです。
そして中途半端な剃り残しで痒みが止まらず、彼との行為はしばらくお預けになってしまいました。